読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車にて

今日はお友達の家に遊びに行きました。

行き。
まあまあ混んでる電車の中で、優先座席が一つだけ空いてた。
両手に手みやげ持ってたし、素直にササッと座ればよかったんだけど、人がいっぱいいて、高齢者でもない私が座るのもなー、乗ってる時間短いし…と思って立ってたら、目の前に座ってたご婦人が席を譲ってくれようとした。
「あ、大丈夫です、こっちの空いてる席座りますんで」と言って、結局最初から空いてた席に座った。

帰り。
行きより混んでた。これはもう座る余地などなかったけど全然いいや、こけたりぶつかったりしないようにだけ気をつけよう。と思っていたら、またもや目の前のご婦人が席を譲ってくれようとした!
でも、人がいっぱいいる中で堂々と譲られることになんとなく抵抗を感じて断ってしまった。

こういうとき、ありがたく座らせてもらえばいいのかな?
空席があれば絶対座るけど、まだお腹がでかすぎてしんどいっていう段階でもないし、席がなければないで我慢できる。譲ってもらってまで座りたいという程でもない。

でも、せっかくのご厚意を無駄にするのも実は失礼だったりするのかな?

暖かくなって薄着で出かけると妊婦だと認識されるようになってきたのは嬉しいけど、難しさも感じた一日でした。